TOP > Beauty・Cosme > 鍼の威力
« 新しい記事 | 古い記事 »

鍼の威力 - 2010.10.17 Sun このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク あとで読む  Check この記事についてfacebookでshareする

強烈な頭痛と首こりに肩こり、背中も物凄く張っていてしんどくて寝込んでました。

一週間ぶりに整体と顔鍼に行ったのですが、今日のメインは顔鍼というよりふつうの鍼に近かったかも。でも強烈にきいたんですよ!スッキリサッパリ。なんですか、今までのは、ってぐらいに。

もともと鍼は西洋医学ではなく東洋医学から。東洋医学は西洋医学では治りにくいと言われる精神的な疲労にも効くと言われています。東洋医学は原因を突き止めて根本改善をはかるもの。自然治癒力を高めていき体を正常にしていくというものなので、アロマテラピーに通じるものもあるのです。私はあまり西洋医学が好きではありません。なるべく化学で作られた薬は体に入れたくない方です。なので、生理痛とかもよっぽどでない限り自然に収まるのを待つ方。

もともとやってる美顔鍼も通ってるVITE MORさんのサイトに書かれているとおり(以下一部引用)、

●筋肉(表情筋)に対するアプローチを深めたものと、東洋医学に基づく女性ホルモンと自律神経を整えるアプローチを組み合わせた施術法で、美容から健康まで幅広く対応できるもの
●筋肉(表情筋)と女性ホルモン・自律神経の両方に働きかけるため、非常に効果的で優れた相乗効果が期待できるもの

というものなので、自然治癒力を引き出すにはもってこいなわけです。
私も元々は大人ニキビ改善、染みついてしまった目の下のクマ取りをメインに、自律神経の不調を元に戻すことも目的の一つにして始めたのですが、最近はどちらかと言うと首こりと後頭部首の付け根あたりの痛み(先生曰く腫れている)の改善がメインになって来ています。
大人ニキビも、出来はするものの治りが早くなって来てますしね♪
でも、そもそも首の根元ですでに循環が悪くなってしまっているので、せっかくの美顔鍼の効き目が…というわけなのです。
毎週施術してもらいつつ、姿勢とかストレッチとかも伝授してもらいつつ。

今まではてっきり仕事中のパソコンに向かう姿勢が悪いのだろうと思っていたんですけど、やっとわかった気がします。
私のストレスはどうも首こりに来るらしい。その首こりから直結の後頭部にきて頭痛を催している。肩こりはどちらかというとそのあとのような気がします。だって、今週は首こりと同時に頭痛でそのあとに肩こりだったもの。
先生に首の付け根あたりにも血液が流れるようにしてもらい、首まわりも重点的に鍼を打ってほぐしてもらったら、肩こりはどこへやらというぐらいスッキリでした。

整体の先生曰く、ストレスが首こりに来る場合もあるとか。多分私は、母からの遺伝で首の骨格が若干歪んでいるのもあって、そういうところにでやすいのかもしれません。

こうなったら、徹底的に根本改善はかるぞ。
仕事面のストレスはどうにもしようがないので、三毒追放で減らすしかないかな…。たぶん、私が多くを求め過ぎなのかもしれないから…。
便秘解消に漢方にもかかろうかと思います。

こういうストレスははやくサヨナラしたいっっ!!

Posted at 03:40 | Beauty・Cosme | Comment(0) | Trackback(0)

トラックバック

*トラックバックに関するサイトポリシーはこちらです。

このエントリーのトラックバックURL:

コメント