TOP > Movie・DVD > 半落ち
« 新しい記事 | 古い記事 »

半落ち - 2006.07.02 Sun このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク あとで読む  Check この記事についてfacebookでshareする

半落ち
寺尾聰 石橋蓮司 國村隼

B0001AE1WW
東映 2004-07-21
売り上げランキング : 21298
おすすめ平均 star

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

「あなたは誰のために生きているのですか?」「あなたの一番大切なものは何ですか?」という問いかけ。

大切な一人息子を病気でなくし、その心労からか認知症にかかってしまった妻を不憫に思い手を下してしまう警官、梶。
その梶がなぜ妻を殺害したあと2日間自首しなかったのか、というところで、警察・検察・マスコミが躍起になって本質を探ろうとしたり、もみ消そうとしたり・・・。

しかしストーリーが進んでいくにつれ、その2日間にこめられた、梶とその妻の間にしかわかりえない愛情というものが浮き彫りになり泣けます。そして、なぜ梶がその2日間のことをウソの証言しかしないのか、というところも・・・。
ラストシーンが特にぐっときました。

テーマが非常に難しくて、簡単に「こうですね」みたいな感じのレビューにしたくないんで書きづらいですが。改めて作品を超えて自分にとって・・・と考えさせられる映画でした。

そういうのをすべて抜きにした感想といえば、やはり伊原剛志はかっこよかった、というとこですかね。あとは寺尾聡の演技力には脱帽です、ほんとに。

Posted at 19:58 | Movie・DVD | Comment(0) | Trackback(0)

トラックバック

*トラックバックに関するサイトポリシーはこちらです。

このエントリーのトラックバックURL:

コメント