TOP > PickUp News > グーグル、社員の食欲を満たす一流シェフを募集中
« 新しい記事 | 古い記事 »

グーグル、社員の食欲を満たす一流シェフを募集中 - 2005.08.05 Fri このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク あとで読む  Check この記事についてfacebookでshareする

会社は社員で成り立っているから、社員のことを第一に考える、その考えに大賛成。

これすごいっすよ。料理コンテストさせてるんですから。
お抱えシェフを雇うために。

書類審査等を経て、最終選考まで勝ち残ったシェフたちはカリフォルニア州マウンテンビューにあるGoogle本社で腕をふるって料理し、「試食委員会」の審査を受ける予定だ。Googleが米国時間4日に発表した声明によると、最終選考までに候補者は4名に絞り込まれ、合格者はGoogle Chef Cookoffでの料理対決を経て決められるという。

しかも、スキルも高くないとだめ。

Googleが公開している人材募集要綱を見ると、同社が高いスキルをもつ人材を求めていることが分かる。まず、副料理長を5年以上、総料理長を3年以上経験したことのある人でないと、この職種には応募できない。また、オーガニック食材を使ってエスニック料理やベジタリアン料理を作った経験があることが求められる。同社によれば、同社では「完全な菜食主義者向けの料理からタイ風焼きそばや網焼きハンバーガー、窯焼きピザに至るまで、Googleの全社員の満足が得られるようなメニューを調理できる人材」を求めているという。

日本でこんなのが実現したら、働きたい企業No.1になりそう(爆)<極端な発想ですが。
結構食生活って重要ですからね~んふ

前にいた会社で。
食堂のゴハンが激まずだったことがありました。

辞める直前ぐらいに会社が変わったので、ちょっとはマシになったのだけど。

この前、前の会社の知り合い+同期と飲みに行ったときも話題になりました。
その「まずさ」に。

  • その1.牛乳に浸してあるかぼちゃの煮物?らしきもの。
  • その2.ひじきの煮物だっ!と思って食べたら、実はわかめの和え物。
  • その3.噛んでも噛んでも噛み切れない牛肉ステーキ。

さぁ、貴方は食べれます?これ(爆)

Posted at 12:58 | PickUp News | Comment(0) | Trackback(0)

トラックバック

*トラックバックに関するサイトポリシーはこちらです。

このエントリーのトラックバックURL:

コメント